イベント

2015/07/25

新作能「紅天女」@国立能楽堂

<新作再演の会>

幻の名作、ふたたび! 少女漫画の金字塔『ガラスの仮面』で、幻の名作として描かれる至高の演劇「紅天女」。国立能楽堂では平成18年にこの「紅天女」を新作能として制作初演し、大きな話題を呼びました。その後全国各地で再演を重ね、初演から約10年の時を経て、いま再び紅天女が国立能楽堂の舞台に舞い降ります。

期間:2015年9月25日(金)
開演時間:午後6時30分開演(終演予定午後9時頃)
会場:国立能楽堂(渋谷区千駄ヶ谷4-18-1)

一つの伝説がありました。かつて、戦乱と天変地異で世が乱れたとき、一真という仏師が、千年を経た梅の霊木より天女像を彫り、世の乱れを鎮めたといいます。そして再び災いが世を覆ったとき、一人の仏師がその幻の天女の像を求めて旅に出ます…。
新作能の上演前には『ガラスの仮面』の作者で、この能の監修者でもある美内すずえによるおはなしがあります。ぜひご期待下さい。

▶︎詳細情報

kurenai2015tokyo01 kurenai2015tokyo02
2015/07/03

美内すずえ×ガラスの仮面劇場「女海賊ビアンカ」再演 @東京

「ガラスの仮面」の劇中劇を舞台化した「女海賊ビアンカ」が、AiiA 2.5 Theater Tokyoにて再演されます。 前作からのキャスト陣に新たなキャストも加わり、さらに魅力溢れる舞台となる本公演にぜひお越しください。

女海賊ビアンカ 画像

日時:2015年9月9日(水)~13日(日)
9日(水)19:00
10日(木)19:00
11日(金)19:00
12日(土)12:00 / 17:00
13日(日)12:00 / 17:00
※開場は開演30分前。

会場 AiiA 2.5 Theater Tokyo

原作・脚本:美内 すずえ
演出・上演台本:児玉 明子
企画協力:アカルプロジェクト
主催:ネルケプランニング
チケット6,800円
(前売・当日共/全席指定/税込)
※前売りチケットは、8月1日(土)より
各種プレイガイドにて販売。

詳細情報
http://www.nelke.co.jp/stage/bianca/

2015/04/24

サイトリニューアル記念 直筆色紙プレゼント!

旧サイトでキリ番250万番が出る前にリニューアルになってしまいましたが、約250万番とリニューアルを記念して、期間中にご応募頂いた方のなかから抽選で1名様に直筆色紙『マヤと真澄』をプレゼントいたします!

応募フォームで好きなキャラクターとその理由、必要事項をご記入のうえ、ご応募ください。

応募締め切りは5月25日です。  ※終了しました. たくさんのご応募ありがとうございました!



2015/03/02

美内すずえ作「ガラスの仮面」より新作能『紅天女』@廿日市

4.1.1 2006年に国立能楽堂で初演された新作能「 紅天女 」が、中国 ・ 四国地方では初めて上演されます。当日は上演に先立ち、美内すずえのトークも行われます。

開催日:平成27年3月7日(土)
開演時間:14:00開演(13:30開場)
会場:はつかいち文化ホール さくらぴあ 大ホール
入場料金:A席(自由席) 3,500円[当日4,500円] S席(指定席) 7,000円

監修:美内すずえ
脚本:植田 紳爾
演出・主演:梅若玄祥

詳細情報:http://www.hatsukaichi-csa.net/cms/event/2015/03/post-206.html
PAGETOP